映画”君の名は”で主題歌を歌っている”Radwimps”のこの曲も聴いてみてほしい

先週時点の発表では、興行収入が140億とか150億とか言われていた、映画”君の名は”が、今週200億行っちゃうぜ的なニュースを見ました。大人気っすね。先日、僕も遅ばせながら彼女っちと見てきたんですが、僕も彼女と入れ替わっておっ○い揉みたいなぁと思いました。

で、この”君の名は”で主題歌を歌っている”Radwimps”なんですが、中高生を筆頭に若者に人気なバンドで結構知っている方も多いと思います。僕は20代前半ですが、僕らの世代の時から流行ってた気がします。

というわけで、この”Radwimps”が気になったならこの曲も聴いてほしいぜよっていうのを貼っていきますので、ぜひ聴いてみてください。

まずは、主題歌をもう一回聞こうw

劇中では何度も流れてましたね。もう一回聴いておこう。

 

この曲も聴いてほしい。

友人Aが言うには、「Radwimpsはいい曲が他にもあるからな。俺は最初この曲から聴き始めて、ファンになったんだよな」とのことらしいので、紹介します。苦情は、友人宛にお送りしますので、TwitterのDMかなんかに連絡ください。

曲をカテゴライズしていくので、違った視点のRadwimpsをお楽しみください。

女々しいRadwimps

me me she

落ち着いた雰囲気の曲。歌詞は、真面目に読むときついくらい女々しい。こんなラブストーリーよく書けたなと思いつつ、こんな歌詞で歌えるからこそ歌手なんでしょうな。ちなみに、この曲のタイトルをローマ字読みすると、女々しいになる。

SPONSORED LINK

死生観

おしゃかしゃま

今まで恋愛観を投影していたRadwimpsは何処へ。完全に死と生について漠然と歌ってしまうRadwimps。ギターサウンドの人気が高い。

人生

ます

人生を応援される歌詞。なんとなく聴いて見ると、歌詞が伝わってきます。

 

DADA

一言で言うと命を大切にしようぜって歌。DADAには3つの意味が隠されているらしい。探して見てね。

 

最後に

元々知らなかったアーティストに出会えるのも映画の魅力。本とかもそうですよね。人と人との出会いも大切だけど、芸術的な出会いもしてみて。

SPONSORED LINK

0 comments

コメントを残す