本日はクリスマスなので、恋人らしくクリスマスを過ごしてみます。

クリスマスといえば、某神様が何かした日として有名ですが、現世では、恋人同士で過ごすという現代のならわし。ということで、僕たちもそれらしいことをしてみようと思います。そもそも、それらしいって何ぞえ!?

そうだ、オレはクリスマスに恋人達が何をするのか分かってない!しょうもないミスをしてしまいました。ぎこちなくもクリスマスを過ごした様子をご覧ください。来年はもっとクリスマスっぽくしようね。。。

ちなみに、プレゼント交換は前々から計画済み!ちゃんとそこはやってるよん。。私、よっしーサンタがホワイトな液体を持て余しながら、お送りします。

クリスマスといえば!?

そうそう、まずはここから始めよう。ここから考えよう。クリスマスといえば七面鳥。サンタクロース。でもあれだ、七面鳥というか前日焼肉してしまったから鳥肉はめっちゃ食ったなぁ。さすがに、もう鳥肉はいいかなぁ・・・

あれ、七面鳥なし!?

ということは、あとなにするんすかね。やばいぞ、これはやばい。何も思いつかなかった。焦る私。あ、そうだ、ピッツァだ。アメリカの方々は七面鳥をクリスマスに食べるけど、イタリアンな方々はピッツァを食べるに違いない。

というわけでピッツァ注文

近くにDOMINOピザがあるなんて便利。クワトロ何とかを頼んだら初回登録の千円割引で1500円くらいでした。いやー普通に頼んだら2500円か。しかもMサイズ。もう頼みません。

トントン。ガチャ。

※いきなりですが、写真撮り忘れました。すいません。ご想像におまかせします。代わりと言ってはなんですが、こちらをどうぞ。

 申し訳ございません。うちで飼ってる馬も喜んで食べました。

クリスマスケーキとかよくないか?

そうだ、クリスマスならケーキだ。とりあえず、記念日はケーキと決まっているだろう。と言っても、彼女が買ったので僕の意見ではありません。痛恨の準備ミスが目立ちますね。

どんなケーキかな?うわーいい。豪華やー。

 以上、ローソンで買ってきた普通のケーキです。有能。やっぱり、近場に限りますなー。

私の彼女は、最近買ったカバンの上にケーキを置いて、カッティングをはじめます。

よくやるやつをやってみるやつ。

なめなめする。

そして、某「財宝を探しに海へ駆り出した海賊」のようにケーキを頬張る彼女。ケーキが、ピノにしか見えない。

半分食べてからローソクが付属していたのを彼女が発見。急いで演出をする俺。ちなみに、俺の食べかけ。それとローソンのフォーク。

SPONSORED LINK

プレゼント交換(アイディア請負)

 私達、同棲カップルは初クリスマスを迎え、そして恒例の行事とする為プレゼント交換を行うことにしました。貧乏なりに予算は1000円前後。これは会社の忘年会行事からアイディアをパクってきた正に、パクリイベントとなります。

今回の主役。左が彼女、右が俺。

彼女のプレゼントをさっそく開けます。これはマグカップでしょうか。

おおっと!スヌーピーのランタンでした。危ない、マグカップだったら被るところでしたね。

かわいいですね。とっても嬉しいです。

底に電池を入れると光るらしい。

光りました!これは便利です。ロフトで使いましょう。スヌーピーなので大興奮。

僕のプレゼントです。彼女に開けてもらいます。あれ、2個入っています。

 おお、マグカップにスヌーピーがついています。じっと底を見つめています。

 プレゼントが全部揃いました。なぜか2つありますね。

せっかくなので、チャイミルクティーを注ぎます。なぜか底を見つめるスヌーピー。

 今回使用したのはこれ。荒れ狂う野山を超え、幻の場所にあると言われているチャイミルクティーです。1本3000円すると言われています。

最後に

どうでしたでしょうか。クリスマスはプレゼントと食べ物。これで間違いなし。疑問が1つ残ります。なぜマグカップが2つあったのか。それは僕も欲しかったからです。つまり、自分が欲しかったものを彼女にプレゼントしたわけです。次回はしっかりと彼女が欲しいものをプレゼントします。大変申し訳ございませんでした。マグカップは1つ返してもらい、無事2人のクリスマスは終了いたしました。

SPONSORED LINK

0 comments

コメントを残す