無印良品のビーズクッション(人をだめにするクッション)を無理やり洗ってみた

どうもよっしーです。

一時期有名になりました、人をだめにするクッション。なんか猫が座ってもだめになっちゃってたりする画像がTwitterに画像ツイートされてたりしましたね。

実際に座ってると本当にだめになってきます。

なにがだめかというと、元々奥底に眠っている欲望が全て曝け出される感じです。一度座ってしまうと何もできません。ぴったり体にフィットして、立てなくなるんです。

それはもう放棄。

働くことを放棄したNEETそのものって感じですね。悪魔のクッションです。

前置きが長くなりましたが、このクッション。人をだめにしすぎて、しばらく経っているので全く洗ってないのです。

座って、匂いを嗅ぐとなにやら臭い匂いが。。。。

というわけで、洗ってみようと思います。

今回洗われるお方→体にフィットするソファ

ベストセラーの体にフィットするソファーです。とにかく、一度座ってしまうと抜け出せられない魔のスパイラルを体感できるクッションとして有名になりました。

メリットとしては、体にフィットするから疲れない、リラックスできるという十分すぎる機能を有していますね。もはや、椅子として使うんじゃなくて、リラックスするために使うんだという全国からの社畜の意見が飛んできます。

でも、こういうソファには明らかに欠点が存在します。なんでしょうね。

大体わかりますよね。

洗えないor洗うのが面倒。

これですよこれ。

一度洗おうと思うと手段がありません。

おまんじゅう 洗い方、ビーズクッション 洗い方 、洗う、とか色々調べたけどこれだ!っていうものがなかったからとりあえずぬるま湯に洗剤溶かして汚れた部分重点的に洗ってみた……!
おまんじゅう洗うの初めてだよ……怖い………なんで落ちたのおまんじゅう………

— 蜜@鈴谷だよ! (@0u0cos) September 11, 2016

なので、無理やり洗っていきます。

洗い方

まずは、カバーをはがします。うわ、でた、おまんじゅう。

IMAG0298.jpg

とりあえずこの状態で、カバーだけ洗っちゃいましょう。

ついでにお風呂入れちゃいますw 疲れたからね、お風呂入らないとね。

洗ったカバーは乾かしておきましょう。

IMAG0297.jpg

 んで、次、このおまんじゅうどうしますかって感じですね。

IMAG0298.jpg

お風呂に突っ込みます。

IMAG0295.jpg

はいりませんでした・・・・

とりあえず無理やり入れます。シャワーもかけてみます。洗剤もいれて、柔軟剤も入れときましょう。

一通りいじめたら、お風呂の栓を抜きます。

そしてそのまま放置。さようなら。

IMAG0295.jpg

 約1日置いてると、ヌレヌレの状態を維持しつつ、持ち運びできるレベルに乾燥していますので、これを暖かい所に移動してさらに、乾燥させます。

床が濡れちゃうので、バスタオルとかしいて置くといいかもしれないですね。

SPONSORED LINK

全行程としては、4日間。1つだけじゃなくて、2つやらないといけないので、完全に乾燥するまでは、約一週間かかることになります。

そういう意味では

  • 座れない。
  • 乾かない。
  • 重い。

この3つの覚悟が必要なので、やる前に心構えをした方がいいっす。

全行程としては、

  • 1時間 カバー洗いながら、クッションをお風呂にいれる。
  • 1日  重いのでお風呂で乾燥させる。カバーは乾く。
  • 3日  乾燥期間

この期間が必要になるので、休み前にやるのが一番いいかもしれません。かと言って洗っちゃうと座れないんだよなぁ。

注意、洗濯機にいれるのはやめるべき

https://twitter.com/kstr_z/status/812832517887696897

うちの洗濯機はそもそも容量が少なくて、入ることさえ不可能だったけど、もちろん完全にすぽって入れちゃえる人もいるわけです。

それで簡単だから、やっちゃえって洗濯機にどぼんする人もいるかと思いますが、安易にそれやっちゃうと危険です。

ビーズクッションを洗濯機で洗うと地獄を味わえる

— 馬男木 (@nagitoon) December 11, 2015

一度冷静になって考えたらわかります。

よく、ティッシュをズボンのポケットに入れて洗濯して大変なことになっている人いますよね。

誰だ、洗濯物にティッシュ入れたのは!くっそー?

干すの時間かかるから辛かったあ?

— sakoney (@sakoney35) February 16, 2017

ものすごく干すのが面倒になります。

でも、このビーズクッションが同じ状況になったとしたら、ティッシュよりも10倍地獄を味わえることになります。

ビーズクッションの中に細かい微粒なビーズが入っていますが、結構刺激が強い洗濯機で洗ってしまうと、破れて中から出てくることもよくあるみたいです。

普通に洗濯できたーっていう人は、いいと思いますが、最悪そうなることもありえるのでまじで危険です。

だって、何億個あるかわからないビーズが全部飛び散るんですよ?想像しただけでもやばいですわ。

というわけで、ビーズクッションに強い刺激を与えるのはやめときましょう。一番はお風呂で洗うのがベストです。優しく洗ったら長持ちします。

反省してみた

ちょっとやっちゃったみたいなのをまとめますんで、ビーズクッションを洗うときに気をつけていただけると幸いです。

平日の夜にやるもんじゃないな

仕事で疲れて帰ってきた時に、普通の洗濯感覚で、お風呂にぽーいって投げたのがいけませんでした。まじで相当疲れます。

水吸って重いし、移動できないし、放置するしかないけど朝起きてからやるのも面倒という最悪の状況に。

座っても悪魔だし、洗っても悪魔、悪魔のクッションです。

もしかしてたら、お風呂にちゃんと入ってたかも説

風呂でビーズクッション洗ってるんだけどね
水吸って重くて出せなくなったwww pic.twitter.com/yAuuTUwMDG

— みつ (@mitsurou7) October 6, 2016

大体同じ広さの浴槽なのに、しっかり入っている人もいるから、こんな状態ならなくてもしっかり洗えてたかもしれません。

出せなくなったとか言ってるけどねw

予想以上に乾燥に時間がかかるから気になって仕方がない。

1日目に洗いますよね。そんで、放置しますよね。次の日見ますよね。あれ、乾いてないなーって放置しますよね。2日目、あれ、まだ乾いてないなー。

これが、4日続きます。

座れないので、ただの邪魔な大きいものと化すし、床が濡れてないか心配したり、こんなテキトーな僕でも心配性になります。

絶対に土日にやった方がいい。そう思います。

疲れるけど、終わったら快適いい匂いソファです。

ぜひやってみてください。

ーfinー

SPONSORED LINK

0 comments

コメントを残す