Fkエディター卒業!AtomからSublimeTextへ退化してみた

久々の更新。お疲れ様。まじ仕事大変。自分よくがんばった。

起動が超絶遅いAtomとかいうエディッターがKasperkeyから7ヶ月使用されていませんというお知らせで、この度お別れとなりましたので、記事にしたいと思います。

Windows10を使っているため、簡単にコントロールパネルを開けないGarbage仕様になっているため、Windowsキー+Xを押下してコントロールパネルを開きます。なんとAtomなんて削除済み。さっきやってしまったのでした。

さようならあとm。

私達の時代はSublimeText3ですよ、皆さん。FkAtomなんて消しましょう。

SublimeTextインストール方法

ちゃちゃっと終わらせましょう。こんなの猫でもできますね。次に、初期設定でなんやかんややります。FXXkなAtomよりましだけど、日本語が打ちにくい時点でSak○raEditorなんか使いたくなってきますが、かっこ悪いのでNG。やはり、SublimeText3を嫌々使わなければなりません。次行きます。

 

PackageControlのインストール

なんじゃこりゃ。よく分からないけど、これなきゃいけないぜーって雰囲気なので、入れてあげよう。Cntl+`を押下して、下記のくそ長い文字をコピペEnter!

import urllib.request,os,hashlib; h = ‘df21e130d211cfc94d9b0905775a7c0f’ + ‘1e3d39e33b79698005270310898eea76’; pf = ‘Package Control.sublime-package’; ipp = sublime.installed_packages_path(); urllib.request.install_opener( urllib.request.build_opener( urllib.request.ProxyHandler()) ); by = urllib.request.urlopen( ‘http://packagecontrol.io/’ + pf.replace(‘ ‘, ‘%20’)).read(); dh = hashlib.sha256(by).hexdigest(); print(‘Error validating download (got %s instead of %s), please try manual install’ % (dh, h)) if dh != h else open(os.path.join( ipp, pf), ‘wb’ ).write(by)

いいのかこれで、終わってるのか。

IMESupportインスコ

日本語打ってるとなぜかインラインにならないで、画面外に予測変換が表示される最大のFXXK仕様。Garbage。これを入れたら一発で解決するらしい。あれ、SublimeText素敵やん!

SPONSORED LINK

インスコ方法はこうします。

Preferences-PackageControl

で、Install Package

ここになんかインストールしたいもの検索すればいい

超簡単だけど、ブログの為に画像キャプチャするのがめんどいね。

20161022_135928_148.jpg

正直自分はこれしかいれる必要ないけど、カスタマイズできるみたいだからやってみてね。ここに色々のってるよ。

Sublime Text 3 初期設定まとめ – Qiita
# やりたいこと

* Sublime Text 3 の初期設定

完全に自分用です。散逸しているWebの情報・メモ、資料をまとめました。Sublime Text 3 の設定、Package Control の設定、インストールするパ…

なんかブログ書いてたら外人からチャットきたよ。lolの方が楽しいよ。

 

SPONSORED LINK

0 comments

コメントを残す